トップA

トップB

ggg

ロデオカラコンの安全性は?

ロデオカラコンは基本的にキャストモールド製法で作られています。

「キャストモールド製法で作られたカラコンは目に悪い」という先入観を持ってしまっている女性も多いみたいですね。

今回は、キャストモールド製法について詳しくご説明したいと思います!

キャストモールド製法とは

キャストモールド製法は、1枚のレンズの中に色素を閉じ込める製法の事です。

反対にサンドイッチ製法では、2枚のレンズで色素を挟むように作られているんですよね。

よく勘違いされているのは、サンドイッチ製法だと色素が目に触れないから安全で、キャストモールド製法のカラコンは色素が直接目に触れるから危険だと言う事。

はっきりいって、キャストモールド製法であっても色素は目に触れないようにレンズでコーティングされているので安心して下さい!!

castmold

(昔、「レンズを綿棒でこすったら色素が取れた~」なんて画像がネットで流行りましたが、あれは綿棒に除光液などを塗って強くこすり、色素を無理やり剥がそうとした結果だと推理しています。)

ただ、サンドイッチ製法とと比べてレンズが薄い為、つけ心地が良い分レンズに傷がついた場合に危険になりやすいというデメリットはありますね。

きちんとしたこすり洗いの方法さえできていれば、キャストモールド製法のカラコンはサンドイッチ製法で作られたカラコン以上に快適に使用できます。

だからこそロデオカラコンがこんなに人気を維持できているんですよね♪

ggg

トップA

トップB